ブログ

天体からのお知らせ

2013年10月1日 月が火星の南を通る

太陽とともにある月、火星の共振。
過去に戻らず未来に意識を向けて行く。

 

2013年10月2日 つる座T星が極大

南半球の磁場調整。
半年に一度の南半球の風の浄化。

 

2013年10月3日 月が赤道通過、南半球へ

つる座に追随し、月による海洋の浄化。
魂レベルの門の開放と『津』に焦点を絞る。

 

2013年10月4日 天王星がうお座で衝

太陽、地球、天王星が直線で並ぶタイミング。
次なる次元層へ向かう時となり個々に天順をキャッチする。

 

2013年10月5日 新月

重なるプレートのエネルギーの鎮静化。
身体レベルのメンテナンスの日。

 

2013年10月7日 月と水星、土星が接近

朝の自律神経系統の調整のサポート。
昼の骨格筋肉器官の調整のサポート。

 

2013年10月8日 三日月と金星が接近

弓矢のエネルギーにより、自らの的を思い出す。
前進するエネルギーに切り替えるタイミング。

 

2013年10月9日 水星が東方最大離角

夕刻に自らの心に誓う思いの確認。
太陽系全体の新たな共振へ。

 

2013年10月10日 月が最南

レグルスとアンタレスを繋ぐ。
火星と金星を繋ぐ。

 

2013年10月11日 月の距離が最近

タイミングを合わせ、大きな波に乗って行く。
ためらいは持たない。

 

2013年10月14日 体育の日

各惑星の共振を意識しながら身体のメンテナンス。
水星、金星、火星のエネルギーが調和。

 

2013年10月15日 火星とレグルスが接近

先駆けるエネルギーを思い出す。
火星が新たな役割を担う時。

 

2013年10月17日 金星とアンタレスが接近

十三夜と共に共振となる。
アンタレスから金星へ役割が戻る。

 

2013年10月18日 火星とアイソン彗星(C/2012 S1)が最接近

火星に浄化の流星群が降り注ぐ流れが出来る。
過去は二度と繰り返さないための浄化。

 

2013年10月19日 満月、半影月食

ユーラシア大陸の西の調和へ。
陰陽のバランスを思い出す。

※半影月食はヨーロッパ方面のみ。

 

2013年10月21日 オリオン座流星群が極大

身体レベルにおいての深夜の東の浄化。
月のエネルギーに意識を向けずにシンプルに。

 

2013年10月23日 霜降

紅葉への合図。
四季の季節を思い出していく。

 

2013年10月25日 月の距離が最遠

海洋の深部の磁場調整。
海洋の循環するエネルギーの加速に繋げる。

 

2013年10月26日 月が木星の南を通る

火星から木星へ役割分担の流れへ。
アステロイドベルトが新たな役割へ。

 

2013年10月27日 下弦の半月

太陽と共に、陰陽のバランスを北半球全体として調整。
住まいの周囲の磁場調整のタイミング。

 

2013年10月29日 水星が土星の北を通る

個々のミトコンドリアの扉を開放。
オリジナルミトコンドリアへ共振するチャンス。

 

2013年10月30日 水星と土星が最接近

過去から未来へ。
魂レベルで感じる感覚を思い出す。